こんにちは、宇都宮デートでコーディネートのお手伝いをしています、アヤカです。

かつて理想の今期は25歳~30さまでと言われていましたが、最近の人の今期は遅く30代以降になる事もしばしばの様です。

その理由の一つに、結婚式を挙げるお金も無い貯金も無いので相手が居たとしても結婚が出来ないと思っている人が多い事かも知れません。

実際、友人の中に35歳で結婚を考えている相手のいる友人(男性)がいるのですが、仕事は契約社員で安定~とは程遠い状態にある事と、ちょっと家賃の高いワンルームに

暮らしている所為で給料の半分位を家賃に取られてしまう所為で、貯金をするお金を割くことが出来ないと言っているのです。

確かに結婚式は多くの女性の憧れだとは思いますが、結婚を考えている相手の状況を読み取れない様な相手だったらちょっと結婚は考えた方がイイかもしれないと思ったので、

その辺りを追求してみた所、一応相手も自分の生活の状態は把握してくれているんだけど、でも結婚式は小さくてもイイから挙げたいと言っている~様でした。

小さい規模でもイイなら何とかなるんじゃないか?最近はフレンドファンディングと言って、友達同志でクラウドファンディングをして資金を集めてやりたいことを叶えるシステムも

普及しているし、何とかなると思って行動した方が将来の為にもなるんじゃないか?と提案してみた所、少し表情が明るくなってヤル気になってくれた感じです。

こんな感じで友人の様に、結婚資金や貯金が無くても結婚したい意思や応援してくれる仲間や友達や家族や親類が居れば、結構何とかなったりするものなのです。

今いる場所から動けずにいる人は、誰か信頼のおける友人や家族に相談してみて欲しいですね。

35歳以上で貯金が無くて結婚に踏み切れない女性の方も同様です。

相手の方はお金と付き合っているのではなく貴方と言う一個人と付き合っているので、貯金が無いくらいで嫌われたりしないと思いますが、どうでしょう?

それに、あまり相手を待たせていると本当に愛想をつかされてしまう可能性もあるので、出来れば早めにその意思を伝えたり行動に踏み切って欲しいですね。

年齢は逆戻りして若返る事は無く、時間が過ぎるとともに毎日自分も年老いて行きます。

まだ35歳なので、出来れば焦らずに物事を進めて行って欲しいですね。

35歳で貯金が無くても、これから二人で協力して貯金をして行けばいいと思うので、頑張って結婚への道を一歩踏み出してみてください。

結婚式はすぐには挙げられなかったとしても、後日資金が貯まってから挙げたりまたは挙げずに写真だけ撮るのも良いと思うので、

お好みの方法で幸せを報告すると良いでしょう。

こんな感じで宇都宮デートでは恋愛、結婚にまつわるご相談もお受けしております。

会員でなくても大丈夫です。

何かに行き詰ったら第3者の意見を聞くことは大切ですので。